急勾配・狭い・折れ曲がり階段にも! 階段昇降機のティッセンクルップ・アクセス・ジャパン

出荷台数は世界で毎年30,000台!

ティッセンクルップの階段昇降機は世界で愛されています。
家庭内で使用される移動機器を担当するのがティッセンクルップ・アクセス社で、発売開始から60年、全世界で毎年約30,000台の階段昇降機を設置させていただいております。
昇降機のトップリーダーとしてこの業界を牽引しています。

全世界規模の量産に対応するため、オーダーメードで製造するレールの加工・溶接・塗装工程では、コンピュータ制御のロボットが使われています。
常に精度の高い、高品質の生産が保証されており、短期間でお客様のお宅へお届けすることができます。

独自の自動水平保持・自動旋回テクノロジー(特許技術)

日本の住宅の多くは階段が狭く、急勾配です。
ティッセンクルップの階段昇降機「Flow2A」は、新開発の軽量・長寿命・メンテナンスフリーのブラシレスモーターを搭載し、70度までの急階段を難なく上ることができます。

レールはたった1本。これを縦横に自由に曲げて製造、設置することができますので、階段が途中で折れ曲がっているとか、すぐ横に扉があるなど、間取りにさまざまな制限がある場合でも、柔軟に対応できます。
独自の自動水平保持・自動旋回テクノロジー(特許技術)により、勾配が変化しても、階段の途中に梁や柱が飛び出していても、常に椅子を水平に保ったまま、走行しながら左右に旋回させることができ、つま先やひじが構造物にあたりそうな場合も、それをよけて上り下りするように制御します。
この技術は弊社が全世界特許を保有しており、他社には真似できません。

自動水平保持・自動旋回テクノロジー

インテリアとの調和を追求した高いデザイン性

毎日使用するからこそ、デザインにもこだわりました。
洋風の建築にも、日本家屋にも調和するエレガントな配色、体を優しく包み込む、緩やかにカーブしたひじ掛け。機能だけでなく、デザイン性も優れている点がティッセンクルップの階段昇降機の特徴の1つです。
毎年ドイツで開催される、リハビリ・介護・福祉機器の見本市「REHACARE(リハケア)」でデザイン賞を受賞しています。

エレガントなユーロデザイン

カラーバリエーションも豊富

レールは4色から、シートカラーは10種類の色とテクスチャーから、お住まいのデザインに合ったものをお選びいただけます。




誰もが快適に、自立した生活ができる社会を目指して

日本の人口の4分の1が65歳以上という高齢化社会。家族の事故は、家の外よりも住宅内でより頻繁に起きております。とりわけ階段での事故は、転落によって重傷を負ったり、後遺症につながるおそれがあります。

弊社は階段昇降機の販売を通して、階段の上り下りに対するお客様の不安を取り除き、安全な移動をお約束します。